2008年04月24日

芦野温泉

ashino-onsen1.jpg

ashino-onsen2.jpg

古新聞を整理していて発見した温泉の広告。
この二人の男は何者でなぜこんな顔をしているのだろうか?
ネットで検索してみた
[ようこそ芦野温泉へ]
http://www.asinoonsen.co.jp/
このページに「新聞広告について」とあるのでさっそくクリック

ashino-onsen3.jpg

広告に登場している2人の人物は、芦野温泉・歌振り座で、地元、お客さま、従業員がつくる「楽芸会(がくげいかい)」の人気演目のお芝居「瞼の母・芦野編」の忠太郎とおっ母さんです。
 忠太郎はホテルフロントの高久一治。背負われているおっ母さんは、元バスの運転手の藤巻仁です。


新聞に載っていた方が表情がいいね。
posted by トナン at 13:58| Comment(4) | TrackBack(0) | その他(分類不能を含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
芦屋じゃないよ、芦野だよ。木曜(金曜もあり)の夕刊一面(社会面にも)に出るんだよね。昔から有名なんだよ。
Posted by まねえもん at 2008年04月26日 11:30
まねえもんさん、校正感謝。
タイトル直しました。
夕刊とってないんで気づきませんでした。
Posted by トナン at 2008年04月26日 15:40
長年のナゾがやっと解けました。
毎日夕刊の広告を見るたびに
「なんなんだろう・・・」と
思っていたので。

ありがとうございます。
Posted by at 2008年11月20日 14:41
コメントありがとうございます。
Posted by トナン at 2008年11月20日 15:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。